10th album「歌世界Ⅱ」

Works

Fantasy Traveler

↑すみません、画像はまだ未完成になります。
近日中に最新データが頂ける予定

初めまして、斬龍と申します。
新作のボーカルアルバムになります。
そして、今回は新たなチャレンジとして自分一人での作業ではなくたくさんの人と関わって一つの作品を作る形になっております。
ボーカル:むっとむとさん、ming-ziさん
ギター:もやしさん
バイオリン:しゃしょうさん
ミックス・マスタリング:ムーンボウスタジオ
イラスト:SUZUMIXさん、ころりやさん
4月から関係者集めを開始して無事に9月中にすべての楽曲が完成することが出来ました。
数多くの方のご協力のおかげです。ありがとうございます。
もしご興味あれば是非足を運んでいただければ幸いです。

販売場所:2019秋M3 コ-01b

イベント価格:1000円

2019年10月27日配布

  1. 1,時の迷宮
    説明:
    かっこいいアニソンのオープニングをイメージして作りました。舞台は時の狭間にある迷宮。少女が迷宮に迷い込んでしまうところから始まるイメージです。
    ヴォーカル、ヴァイオリン、ギターの演奏がクールに仕上がっております!
  2. 2,自由への脱出
    説明:
    斬龍らしいダークなファンタジーボーカル曲で作りました。壮年の男性が無実の罪で牢獄にとらわれている。
    仲間たちが彼を助けるべく牢獄に潜入。無事に彼を見つけることができたが、ここから脱出するのに色々な苦難が待っている。
    苦難を仲間たちと乗り越えつつ、なぜ自分は無実の罪でとらえられていたのかを自問自答する男性。そんな彼の心情を曲にしております。
  3. 3,秋風日和
    説明:
    季節の変わり目を表しており、主に夏が終わり秋の風を感じられる時。
    青年が木陰で休んで本を読んでいたらところ、知り合いの女性に声をかけられたところから物語はスタート。
    そこからふとした会話から一緒にショッピングをすることになり、いろんなシーンに遭遇。
    かなり明るめの日常的な曲をイメージしています。
  4. 4,勇気の意味
    説明:
    ゲームの主題歌的な感じで作った曲です。
    RPGなどの少年が成長していく物語ですが、全体的な暗めな世界を少年が少しでも明るくしようと活動していくイメージとなります。
    世界の終わりが近づいているがなんとかもがき続ける少年の心情を考えています。
    実は去年の9月から作っていた曲で日本ファルコムが作っているゲームなどに使われそうなイメージで作っています。
  5. 5,枯れ行く大地、希望の丘
    説明:
    ゲームの最終フィールド用に作った曲のボーカルアレンジになります。
    全てが荒れ果てた大地に変わり始めてしまった混沌の世界。
    その中で唯一残っている精霊が集まる草原の丘。
    ここに仲間とともに集まって、元凶を倒しに行く。そんなイメージを持って作りました。
  6. 6,対のキャピタル
    説明:
    過去に作ったヴォーカル曲のリミックスになります。
    こちらはミックス勉強会の題材に提供したため、
    せっかくなので今回のアルバムに収録しました!